Super源さんの癒しの音楽館

 

 

 


→ ホーム

→ プロフィール

→ 更新履歴

→ ブログ

→ リンクについて

→ リンク集

→ 掲示板

 

♪ ウィンター・ウィンター

ピアプロで詩を書かれているメビウスさんとのコラボ作品第2弾です。
メビウスさんの詩に、私が曲をつけさせていただきました。
曲調としては、可愛く爽やかで、楽しい感じになっています。どうぞお聴きになってみてください。
  






作詞 メビウス / 作曲 Super源さん / 編曲 Super源さん / 歌 蒼姫ラピス

吐息は白く凍りつき
ふわりと浮かんでは消える
あなたの隣りで染まった頬を
冬風のせいにして笑った
片方だけ外した手袋
繋いだ手に伝わるぬくもり
今年も幸せな冬を
迎えられて嬉しいね

立ち並ぶ街路樹は
真っ白なベールに包まれ
陽の光反射して
光の花咲かせてるみたい

(間奏)

街中染まる冬景色
ネオンのカラフルな光
冬空彩るきれいな色は
夜の街美しく飾った

雪の道に残した足跡
二人の幅ぴったり並んで
窮屈そうにするあなた
同じ歩幅きついかな?

来年もその次も
降り積もるこの雪あなたと
歩けたらそれでいい
雪のようにささやかな願い


Copyright C 2008 Super源さんの癒しの音楽館 All rights reserved.
inserted by FC2 system